三菱東京UFJ銀行カードローン詳細

三菱東京UFJ銀行カードローン詳細

三菱東京UFJ銀行カードローン詳細 デンタルローンならバンクイック

 

バンクイックカードローン詳細情報

 

・三菱東京UFJ銀行バンクイックのカードローンをデンタルローンで使う方は非常に多いです。
・メガバンク三菱東京UFJ銀行ならではの安心感
・金利1.8%−14.6%
・最大融資額500万円
・バンクイックなら、来店不要
・三菱東京UFJ銀行ユーザーに人気。

 

 

 

歯医者の治療でローンを組みたいのですが、三菱東京UFJ銀行で可能?

 

三菱東京UFJ銀行カードローン詳細

歯の治療という明確な目的があるので

 

銀行カードローンを借りやすいといえます。

 

デンタルローンで審査落ちしたという話はあまり聞きません。

 

一例ですが、1年前に任意整理をしていて、

 

すべて完済して債務はなくなり過払い金も清算したという方がデンタルローン審査に可決しています。

 

インプラント治療や、入れ歯、歯列矯正などは100万単位のお金がかかります。

 

歯医者の治療の際のデンタルローンに関しては、三菱東京UFJ銀行のカードローンか、

 

当サイトでも紹介しているみずほ銀行の多目的ローンなどを活用することをお勧めします。

 

バンクイックとマイカードプラス

 

三菱東京UFJ銀行には「バンクイック」と「マイカードプラス」の二種類のカードローンがあります。

 

両者にはそれぞれ別の特徴があるので、用途によって使い分けをすることになります。

 

バンクイックはいわゆる普通のカードローンです。

 

限度額は500万円までと高く、

 

申し込み方法もテレビ窓口やインターネット、電話、郵送など豊富に取り揃えられています。

 

申し込み方法によってはすぐにお金を借りることもでき、

 

ちょっとした支出のやりくりから大きな買い物までさまざまな用途に使えるカードローンです。

 

一方でマイカードプラスは少し特殊なカードローンです。

 

三菱東京UFJ銀行のキャッシュカードの30万円のキャッシング枠を追加するというもので、

 

クレジットカードのキャッシング枠と同様のものと考えても良いでしょう。

 

UFJフリーローンの金利も14.6%とバンクイックとまったく同じ。

 

ただ、限度額は30万円までとなっています。

 

マイカードプラスの便利な点は銀行口座の自動引き落としに対して残高が不足した時、

 

自動で足りないぶんをキャッシングして立て替えてくれるという機能です。

 

いろいろな支払いに対して延滞がつくのを防いでくれます。

 

ただ、バンクイックはすぐにお金を借りることが可能であったのに対して、

 

マイカードプラスはおおよそ二週間ほど契約にかかってしまいます。

 

バンクイックのようにすぐに使えるわけではなく、急な支出には使えないので注意しましょう。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン審査のコツ

デンタルローンとは、インプラント・矯正などの歯科治療のための費用にあてるという目的が決まっているローンです。

 

通常のカードローンとの違いは、借りたお金を自由に使えるか、

 

使用用途が「歯科治療のため」と決まっているかどうかの違いです。

 

目的は限定されていますが、

 

お金を使う目的がインプラントや、ブリッジなど、歯科治療のためとはっきり決まっているため、審査は不安にならずにも大丈夫です。

 

また、医療費控除による節税効果が期待できます。

 

デンタルローンの審査は、用途がはっきりしているため審査が非常に通りやすいです。

 

金融ブラックでも審査に通ったという話も耳にするほどですが、

 

金利は通常のカードローンのほうがお得な場合もあります。

 

デンタルローンとフリーローンを比較して慎重に決めるべきでしょう。

 

デンタルローンの借入先の中でも人気なのが、三菱東京UFJ銀行です。

 

銀行カードローンならではの低金利とスピード審査、すぐに融資が魅力です。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査では、

 

申込者の年収、勤務形態、勤続年数、個人信用情報、他社からの借入額などが重要ポイントとなります。

 

三菱東京UFJ銀行は大手銀行になります。

 

アルバイトやパートでも安定収入があれば借りられますが、

 

銀行なので個人信用情報に傷がある人は審査で厳しくなります。

 

個人信用情報に傷がある人は、

 

一定の期間が経過して信用情報がクリアになってから申し込むのがお勧めです。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ