鹿児島銀行デンタルローン審査のコツ

鹿児島銀行デンタルローン審査のコツ

鹿児島銀行デンタルローン審査のコツ

 

学校や市町村の歯科健診で、お子さんが歯科矯正が必要だと言われたことはありませんか。

 

実は歯科矯正は保険が適用されず、治療には高額な医療費を支払う必要があります。治療終了までにかかる費用は人それぞれ違うものの、およそ100万円前後かかることは間違いありません。

 

現在鹿児島県内に住んでいる方なら、鹿児島銀行を利用している人も多いのではないでしょうか。ぜひ鹿銀のデンタルローンを利用しましょう。

 

しかし鹿児島銀行の場合、デンタルローンという名称のローンはありません。その代わり、ブライダルやリビング、メディカルといった8つの項目から自由に選べるローンがあります。目的に合わせて、最高500万円まで借りることができますから大変便利です。

 

来店することなく、ネットで申し込みが可能なのも便利で、利用者も増えつつあります。

 

審査のコツは、安定した定期収入があることです。120万円以上の収入があれば比較的審査にも通りやすいでしょう。また、普段から鹿銀を利用していることも大事です。

 

特にお子さんの歯科矯正治療は、一番教育費もかかる時期と重なることが多いですから、通院予定の矯正歯科医院ともよく相談の上、賢くデンタルローンを利用していきましょう。

 

鹿児島銀行デンタルローン審査口コミ

鹿児島県ではない別の九州地方に住んでいます。

 

デンタルローン審査を申し込みしようと思ったのですが、地元でお金を借りるのは気がすすまなかったので、鹿児島銀行に口座がなくても利用できて、店舗に出向く必要がないという「かぎんカードローンS」というカードローンに申し込みをしました。

 

デンタルローンのある所を探しても良かったのですが、これから先、いつお金が足りなくなるかわかりませんので、そのような時にすぐに借りることができるようにカードローンの方が便利だと考えました。

 

ネットから仮申し込みし、電話連絡をもらうという形でした。必要な書類も、免許証のみでよかったです。店舗に出向くことなく契約まで終えることができて、口コミで読んでいた感想と同じように、本当に楽でした。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ