新生銀行デンタルローン審査のコツ

新生銀行デンタルローン審査のコツ

新生銀行デンタルローン審査のコツ

 

新生銀行ではインプラント治療など高額な医療費が発生する歯科治療のサポートが出来るデンタルローンと呼ばれる商品があります。

 

住宅ローンや教育ローンと同じように、新生銀行の提携企業を通じて必要なお金を借り入れ、元金と利息を支払うのがデンタルローンの特徴です。

 

新生銀行では歯科医院に治療費を立替払いしてくれ、最長で84回まで返済回数を伸ばすことが可能なので、

 

自分の生活を守りながら無理なく歯科の治療を受けることが出来るのです。デンタルローンの申し込みはインターネットで手軽に行うことが可能で、担保や保証人も原則不要なのが嬉しいところです。

 

デンタルローンを利用するためには審査を通らなければなりませんが、高額な治療費がかかり返済も長期化することが予想されるため、少々審査に通りにくいという特徴があります。

 

そのため定職にきちんと就いており、年収や今まで借り入れたローンの有無や返済能力について慎重に審査されるでしょう。

 

新生銀行の提携企業では早ければ24時間程度で審査の結果が分かるため、症状が悪化して治療を早く開始したいと思っている人が大いに役立てることが出来るでしょう。

 

インプラントや審美歯科など保険外診療を受けたい時に利用出来るのがデンタルローンなので、悩んだときにはまず返済シミュレーションやパンフレットを見てみると良いでしょう。

 

 

新生銀行デンタルローン審査口コミ

 

以前事故で前歯が欠けてしまい、差し歯を使用しておりました。しかし差し歯は外れやすく、いつかインプラントにしたいと思っていましたが、高額な治療費のため諦めていました。

 

今回たまたま虫歯の治療で訪れた歯医者さんで、アプラスデンタルローンのパンフレットがあり、

 

老舗新生銀行のカードローンであることと口コミでの評判のよさから、ローンを組んでのインプラント治療を決断しました。

 

 

パンフレットに記載された数字と医療費等の項目をWebで入力して審査に申し込むこと数日、無事にデンタルローン審査に通りました。

 

金利も年利7%程と低く、分割回数も多く設定できるので気持ちが楽です。

 

お蔭様で差し歯から卒業でき、ちょっとした力加減で外れるかもしれないという不安から解放され、食事も美味しくとれています。

 

 

新生銀行カードローンレイクの審査 デンタルローン無利息キャッシングでお金をかりたいなら

 

歯の矯正や、ホワイトニング、歯の欠損部分の修復等、美容目的の歯の治療は、基本的に健康保険は適用されないので、治療費が高額になるケースが多々あります。

 

これは、日本では、生活に支障が及ぶ症状のみが、健康保険の適用対象になっている為です。

 

人は、第一印象で、その人物を判断する傾向があります。第一印象が良ければ良い程、ビジネスの世界では、契約成立率が高まりますし、日常生活においても、友達が多くなりますし、助けてくれるような人も多くなる傾向にあります。第一印象を決める要因として、顔は重要な部分を占めており、その中でも歯と言うのは、重要なパーツになっています。

 

例えば、歯並びが悪いだけで、素行が悪いといった印象や、家柄が悪いといった印象をもたれることもあります。また、黄色い歯石が溜まっていると、不潔といった印象や、口臭が臭いといった印象をもたれることもあります。

 

どちらも、第一印象としては、あまり良くない印象なので、ビジネスでは、契約がなかなかとり難くかったり、日常生活では、友達がなかなかでき難くかったりといった障害が起こります。そこで、最近では、歯の矯正や、ホワイトニング治療を受ける方が増えてきているんですが、ネックになるのがやはり高額な治療費です。

 

治療費が高額過ぎて、治療を断念してしまう方も多くいるのですが、実は、最近、新生銀行カードローンレイクから、デンタルローンというのが出てきました。デンタルローンとは、その名の通り、歯の治療目的で借りることができるローンのことです。

 

歯の保険外治療費について、患者さんに代わって、ローン会社が立て替え払いを行ってくれるので、患者さんは、返済計画に合わせて返済するといった仕組みになっています。返済計画は、患者さん自身で選ぶことができ、毎月返済や、ボーナス一括返済と自由に選択することができるのが大きな魅力です。

 

デンタルローンは、ローンなので、当然ながら審査があります。審査は、簡単で、インターネットを使って簡単に申し込むことができます。審査としては、ローンする目的は何なのか、金額はいくら位なのかといったことが審査項目になります。

 

こういった項目をインターネットで入力するだけで、通常ですと24時間以内に審査結果がでます。審査結果は、患者さんだけでなく、治療を受ける病院にもメールで知らされて、ローンを開始することができます。

 

審査後に、口座振替手続きを行って、全ての手続きは完了です。あとは、ローン契約時に決めた返済計画に沿ってお金を返済してゆくだけです。

 

ローンは基本利息がかかるのですが、新生銀行の場合、初めてローンを借りる方に限り、5万円までなら180日間無利息、それ以上の金額の場合、30日間無利息といったシステムを取り入れています。新生銀行で初めてローンする場合、こういったシステムがあることを頭に入れておくことをお勧めします。

 

新生銀行の契約期間は、5年間となっています。5年間の間に返済できるように、無理のない返済計画を立てることはとても重要です。歯の矯正やホワイトニングというのは、治療を途中で中止してしまうと、また、初めからやり直しになってしまいます。

 

最後まで確実に治療ができるように、無理のない返済計画を立てることはとても重要です。デンタルローンは、利息がかかるので、実際に、いくら返済するのかピンとこない方も多いと思います。

 

そんな方は、新生銀行のホームページで返済シミュレーションをすることができます。いくら借りるのか、返済計画は、月払いか、どのくらいの期間で返済を完了するのかといった項目について入力するだけで簡単に返済金額が分かるので、初めてデンタルローンする方にはお勧めです。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ