アイフルデンタルローン

アイフルデンタルローンは在籍確認は配慮をしてくれます

アイフルデンタルローン 詳細情報

 

 

アイフルは勤務先在籍確認なしでお金をかりれる消費者金融です。

 

他社消費者金融で融資否決になった場合でも、

 

アイフルで借りれたという方も多く、

 

アイフルの審査に申し込む価値はあります。

 

 

借り換えローンで従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関です。

 

 

・アイフル金利4.5%−18.0%
最低1000円から借り入れ可能で、限度額500万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・派遣社員、パートアルバイトもキャッシング可能です 
※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内なので、年収1/3までが上限

 

 

 

アイフルカードローンはデンタルローン、メディカルローンに使える?

 

アイフルカードローンで給料日までの足らない生活費を賄う、友達と遊ぶためにちょっとだけ借りるという使い方をする人は多いです。

 

しかし中には医療費や歯の治療費のためにアイフルカードローンを利用するという方もいます。

 

時には高額な費用がかかることもありますので、自己資金だけでは間に合わないことだってあります。

 

治療を受けるために貯金している方もいるでしょうが、費用が高額となると中々お金が貯まらず治療を受けたくても受けられない可能性も出てきます。

 

 

 

そのような時に利用を検討したいのがアイフルのカードローンです。

 

アイフルなら申し込んだその日に融資を受けることも可能ですから、治療を直ぐに受けることも可能です。

 

使いみちは自由ですからもちろん医療費や歯科治療費にも使用できます。

 

 

 

しかし医療費や歯の治療の為にアイフルのカードローンで借り入れすることは本当に最善の方法なのでしょうか?

 

と言うのも、治療を受けるクリニックによっては専用のローンを扱っていることもあり、それを利用して費用の支払いに当てることが可能だからです。

 

医療費専用のローンであればメディカルローン、歯科治療費ならデンタルローンと言ったように目的に応じた専用のローンを扱っているクリニックが増えてきています。

 

アイフルのカードローンで治療費に充てるのも良いですが、場合によってはメディカルローンやデンタルローンを利用するほうが良いかもしれません。

 

 

 

病気やケガはいつ何時訪れるかわからないもの。

 

入院や手術をしなければいけなくなった時、どうしても気になってしまうのが費用ですね。

 

治療は勿論ですが検査を受けるだけでもお金がかかります。

 

 

 

 

私たちは保険に加入していますので、自己負担は基本的に3割で済みます。

 

しかし、それでも支払いが大きくなってしまう事はあります。

 

全ての検査や治療において保険が適されるわけではありませんので、自己負担では厳しい高額な費用がかかることだってあります。

 

 

 

歯の治療においてもインプラントや矯正歯科治療となると治療費は全額自己負担となりますので、支払いが苦しく中々治療に踏み出せないという人は多いです。

 

デンタルローンを利用すれば月々無理のない負担額で支払っていくことが可能ですから、これを利用するのも1つの選択肢と言えるでしょう。

 

 

 

ではメディカルローンやデンタルローンにはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

 

まず扱う金融機関によって金利や支払い回数が異なります。

 

支払い回数が少ないほど金利手数料は安くなりますが、実は必ずしも金利が安いローンばかりとは限りません。

 

クリニックによっては金利手数料を負担してくれるところもあればカードローン並みに高金利なものもあります。

 

 

 

メディカルローンもデンタルローンを利用するには審査をクリアしなければいけません。

 

治療を受けるクリニックに対してローンの利用を希望すれば必ず利用できるわけではなく、しんさを受けて問題ないと判断されないといけません。

 

また審査基準は一般のカードローンと同程度で決して甘いものではありません。

 

 

 

 

メディカルローンもデンタルローンも医療機関と提携しているローンがほとんどです。

 

その医療機関と提携している信販会社から融資を受けますので、借入先を自分で選ぶことは出来ません。

 

あくまでも提携している信販会社とローン契約を行います。

 

 

 

アイフルのカードローンとメディカルローン・デンタルローンどちらを利用すればよいのか迷うところかと思います。

 

何処に基準を置くかで利用するローンが変わってくるかと思います。

 

例えば、アイフルのカードローンは30日間の無利息ローンがありますので、期間内で完済できるのであれば金利は発生しませんのでアイフルで借りるほうがお得です。

 

またアイフルのカードローンは限度額内で自由に借り入れできますので、治療費以外の目的にも使用できますので非常に便利です。

 

いつ何時お金が必要になってもカード一枚でさっと借り入れできますので安心です。

 

直ぐにでも治療を受けたいけど自己資金が用意できないという場合もアイフルのカードローンは最適です。

 

即日融資も可能ですから、申し込んだその日に借り入れすることも出来ますので治療を受けたいと思った時に受けられます。

 

 

 

メディカルローンやデンタルローンは大手クリニックによっては金利を負担してくれるところもあります。

 

ですから金利を出来るだけ安く済ませたい場合に最適です。

 

使いみちは医療費や歯科治療に限定されますので、それ以外のことに使用できません。

 

逆に言えばムダにお金を借りることがないので借金で苦しむ可能性が低いとも言えます。

 

特に意思の弱い方や自己管理が苦手な方がカードローンを持ってしまうと

 

必要以上にお金を借りてしまい返済に苦しみやすいですから、そのような人にとっても目的別ローンは向いています。

 

 

 

アイフルデンタルローンは在籍確認は配慮をしてくれます

 

 

 

アイフルでお金を借りるためには、審査の中で在籍確認が必要になってきます。

 

在籍確認とは、申し込みをした人が仕事をしているのかを確認することで、

 

働いている会社の名前や住所や電話番号が正しいのかを確認することを在籍確認と呼びます。

 

 

アイフル在籍確認は、基本的には電話で確認することになります。

 

電話の内容は、アイフルの担当者が個人名を名乗って電話をする方法になります。

 

例えば、○○さんはおいででしょうか?

 

という内容になっていますので、アイフルにお金を借りることを申し込んだことは分かりませんし、疑われることはありません。

 

会社へ電話があった時に社内にいればすぐにつねいでくれますので、アイフルの担当者と話をした時点で在籍確認の確認が取れたことになります。

 

また、在籍確認の電話があった時に外出していた場合でも会社の電話を取った人間が、○○は席を外しております、のようなことを答えると思いますので、これで在籍確認の確認が取れたことになります。

 

このように、在籍確認は簡単に行われますので、あまり心配しなくてもかまいません。

 

アイフル審査や在籍確認を担当している人は場数を多く踏んでいますので、申し込みをした人に対して配慮は十分にしています。

 

アイフルでの借り入れの体験談

私は日ごろから衝動買いの癖がひどく、しかもギャンブルなども行っているためあるとき銀行口座の残高をみると、お金がほとんどなくなっていました。

 

そこでちょっと大きな買い物をした際に、お金が足りなくなってしまいました。

 

他のつてと言えば株式投資をしていましたが、こちらも思うように成果がでずに、

 

お金に換金しようとしても、できないという状態でした。

 

そのため困った私は一時的にお金に困ってしまいましたのでアイフルでのお金を借り入れをしてみようと決意しました。

 

申し込み自体は窓口にいかなくてもナビキャッシングというものを使えばできました。

 

スマホで本人確認の写真をとったりするなどしてスマホで行いました。

 

すると私のメールにアイフルから連絡が入っていました。

 

審査の結果はメールで送られてきました。

 

残念ながら当日中に借りることはできませんでしたが、

 

翌日には借り入れすることができたので、非常に助かりました。

 

実際にお金を引き出す際には通常使っている銀行などから借り入れを行うことができました。

 

そして自分の銀行口座に入金することが無事にできました。

 

これによってクレジットカードの引き落としにも間に合うことができました。

 

返済には金利がかかってしまうのではやめに返すようにしました。

 

借金を早く返済する事で、金利がかなりお得になります!

 

アイフルでお金を借りるには、前以て実施されてアイフル審査を、絶対に乗り越えなくてはなりません。

 

アイフル審査が行われている過程には、アイフル在籍確認と言う、申請した人間の信用を調査する電話が、雇われている仕事場へと必ず掛かって来ます。

 

アイフル審査を上手くクリアする為には、このアイフル在籍確認を完璧に完了させなくては行けません。

 

その為アイフルキャッシングシステムを利用する為には、アイフル在籍確認を完全に終了させなくてはなりません。

 

 

・借り入れ額を返すのが早い事により、利息が大変お得になります!

 

アイフルでの金利の算出方法を確認して見ましょう。

 

ベースとなる計算方式では、利息⇒借金額×金利÷365×借り入れ期間になっています。

 

100万円を18%の利息により、30日貸し付けてもらった金利の計算は下記の通りになります。

 

100万円×0,18÷365×30=14,794

 

上記が借り入れた金額の利息を、正しく算出する際での基礎的な形となっております。

 

これで早く返済すると、借り入れ額が必然的に減少して行く訳です。

 

借金額が低くなるほど、計算結果となっている利息は、確認に減って行きます。

 

なのでこの分だけ、自らが払う金利を、上手く抑えられると言う訳です。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ