りそな銀行デンタルローン審査のコツ

りそな銀行デンタルローン審査のコツ

りそな銀行デンタルローン審査のコツ

 

歯並びというのは、白い歯が綺麗に横並びになっているのが理想的です。

 

ですがそういった歯並びは、生まれ付きや子供の頃の食事習慣といった要素に、大きく左右されてしまいます。

 

その結果、永久歯が生え揃った所で、デコボコで歪な歯並びになってしまう人は少なくありません。

 

ですが歯というのは、人目に付きやすい目立つ場所であるだけに、

 

歯並びが悪いとコンプレックスとなってしまうケースも珍しくないです。

 

なのでそういった人は、歯列矯正やインプラントといった歯科治療を受ける事で、綺麗な歯並びを手に入れたいと考えます。

 

ですがそういった歯科治療は、保険適用外であるため、治療費が高額となってしまうのです。

 

なのでそういった際は、りそな銀行でローンを組むという方法がおすすめです。

 

もっともりそな銀行には、デンタルローンという形で、歯科治療専用のローンは存在していません。

 

ですが用途が自由なフリーローンがあるので、それをデンタルローンという形で、活用する事が可能です。

 

しかもそのフリーローンは、最高で500万円まで借り入れ可能であるため、

 

りそな銀行のデンタルローンとして高額な歯科治療費にも活用出来ます。

 

そんなりそな銀行の審査をパスするコツですが、出来るだけ他社からの借り入れ件数を減らしておくのがポイントです。

 

なので少額借り入れしている場合は、りそな銀行への審査申し込みを行う前に、完済しておく事です。

埼玉りそな銀行デンタルローン審査突破

 

デンタルローンを利用する場合は治療を行う歯科医院で相談する方法もありますが、

 

デンタルローンだけではなく、治療代を用意できる方法はあります。

 

ローンを組む場合も銀行の場合は低金利で、

 

信頼性も高いこともあり、安心して利用できるといえるでしょう。

 

埼玉りそな銀行でローンを組む場合は様々な用途に活用できるフリーローンも便利です。

 

埼玉りそな銀行では不動産を担保に最大1億円まで利用できるローンもありますが、

 

歯科の治療費であれば、より限度額の少ない無担保のローンが向いています。

 

りそなプライベートローンは300万円まで対応しており

 

年収、勤続年数の条件なしで利用することができます。

 

りそなプレミアムフリーローンは500万円までの利用が可能で

 

返済期間は最長10年まで、年収400万円以上の方が対象となっています。

 

このほかにもカードローンも便利で最大800万円まで利用できるりそなプレミアムカードローンは年収400万円以上の方が対象です。

 

300万円型以下のコースなら原則収入証明不要です。口座のない方にも申込ができます。

 

クイックカードローンは30万〜100万円までに対応しておりパートやアルバイトの方にも対応しており、

 

年収や勤続年数は不問で手続きができます。

 

 

デンタルローンの審査は厳しいのか?

りそな銀行デンタルローン審査のコツ

デンタルローンという歯科治療目的専門のローンがあることを知っている人はそれなりにいるとは思いますが、

 

それほど知名度があるといえるようなローンではないと思われます。

 

それゆえ、デンタルローンの審査はどれくらい厳しいものなのかといったことを知らない人が多いと思いますが、いったいどれくらい

 

審査が厳しかったりするのでしょうか?

 

 

 

結論から言いますと、デンタルローンの審査については基本的に厳しいといわれているのが現状であります。

 

その理由といたしましては、デンタルローンで利用されるような歯科治療は基本的に保険適用がないような高額治療になるケースが多く

 

高額のお金の貸し付けとなりますと、やはり貸す側としても審査を慎重にならないといけないといわれています。

 

 

 

また、金利面でもデンタルローンは通常の貸し付けなどよりも金利が低いものですから審査はより厳しいものといえるのです。

 

一定の安定した収入がある方でも、お金を借りれないといったことはありますので、落ちる人は落ちやすいようです。

 

 

 

ですが、返済方法などかなり有利な面があるのも確かですので、デンタルローンが利用できるような状況でしたら

 

ぜひともデンタルローンを利用してみるといいでしょう。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ