あおぞら銀行デンタルローン審査のコツ

あおぞら銀行デンタルローン審査のコツ

あおぞら銀行デンタルローン審査のコツ

 

あおぞら銀行のデンタルローンとは、利用目的を歯科治療費に限定した立替払制度のことです。

 

信販会社が患者にかわり、歯科医院に治療費を立替払いをして、

 

患者は信販会社に対して治療費と手数料を分割で支払います。

 

自費治療の場合や、お金が溜まってなくても治療を受けたい場合、最良の治療を無理なく続けたいとき、

 

毎月少しずつ無理なく支払をしたいときなど、無理のない金額で返済が出来るので、歯科の治療の悩みを解決してくれます。

 

とくに、インプラントや矯正歯科治療だと治療費の全額が自己負担になるため、高額な費用が気になり思う様に治療が受けられないこともあります。

 

そんなときでもあおぞら銀行のデンタルローンを利用することで、無理のない負担額で返済が可能です。

 

あおぞら銀行のデンタルローンの審査に通るには、コツがあります。

 

一般的には、一定の安定した収入があり、年齢条件を満たしていて、他社からの借入がないことです。

 

この中でも、特に重要なのが安定した収入です。

 

確実に返済が出来るかは、収入が多いよりも重用になります。

 

 

 

安定した収入が毎月あれば、収入が少ないパートやアルバイトでも審査は通りやすいです。

 

また、申込みするときには希望金額を出来る限り低めにして、申込みは一社だけにするのも大切です。

 

 

あおぞら銀行デンタルローン審査口コミ

昨年、インプラントの手法で、虫歯治療を受けました。痛みはなくなったのですが、治療費がたいへん高く、手持ちの資金では生活に支障をきたすと判断したため、金融機関から融資を受けることにしました。

 

デンタルローンといって、虫歯治療専門のローン制度があると聞き、口コミサイトでおすすめの金融機関を探してみることにしました。

 

デンタルローン審査が比較的緩く、使いやすいと評判になっていたあおぞら銀行で融資申請をすることにしました。比較的金利が低利率で、負担感が少ないと評判になっていた金融機関でした。

 

審査にかかった時間は数日でした。希望通りの融資条件で資金を融通してもらうことができました。現在、毎月分割払いで返済中です。

 

 

あおぞら銀行デンタルローンでお金借りる!キャッシング審査が不安

 

歯科治療のほとんどは、健康保険が適用されるため、治療費用の負担額はそれほど多くはありません。しかし、歯科治療の中には、健康保険が適用されず、治療費用を全額負担しなければならないものもあります。そこで、高額の歯科治療を受ける場合に、利用することが出来るのが、デンタルローンです。様々な銀行などで用意されていますが、あおぞら銀行でもデンタルローンを用意しています。

 

これは、信販会社が治療費用を歯科医院に患者の代わりに支払います。その後、患者は信販会社に対して治療費用と手数料を分割で支払っていくという者です。一括で支払う場合と比べて、支払総額は高額になりますが、分割で支払うということもあり、支払い負担は軽減されます。

 

お金借りるという場合、あおぞら銀行だけではなく、審査が行なわれます。この審査に通過することが出来なければ、お金を借りることは出来ません。一般的には、安定した収入があり、申込時の年齢が条件を満たしている、他社からの借入が無いという場合であれば、審査を通過することが出来ることが多いようです。
審査を通過するための最も重要な要素と言われているのが、安定した収入があるということです。安定した収入があれば、正社員として働いている人はもちろんのこと、派遣社員やアルバイト・パートとして働いている人でも利用することが出来ます。その為、一時的に多額の収入を得ていても、その収入が不安定であるという場合には、審査を通過することが出来ない可能性があります。

 

 

お金を借りる側からすると、収入が多いということよりも、滞りなく確実に返済をするという人のほうにお金を貸したいとするものでしょう。

 

お金を借りるということを初めて行う人の中には、審査を通過することが出来るかどうか不安に感じるが故に、短期間に複数の銀行のキャッシングに申込をしてしまいがちです。

 

しかし、短期間に複数のキャッシングに申し込みをすると、それだけでも審査を通過することが難しくなってしまいますので、申込は一度に1社にするようにしましょう。審査を通過することが出来なかったという場合には、すぐに申し込みをしても審査を通過することが出来ないことが多いため、最低でも半年程度は間をあけて申し込みをするようにしましょう。ただし、歯科治療の中には、半年も待つことが出来ないという場合もあります。

 

そのような時には、歯科治療にのみ使用することが出来るデンタルローンへの申込ではなく、使途が決められていないフリーローンの利用を検討しても良いかもしれません。デンタルローンに比べると、使途が決められていないため、金利は高めに設定されていますが、申込をしたその日うちに融資を受けることが出来る即日融資に対応しているところも多くあります。一定の条件を満たすことで、無金利で利用することが出来る場合もあります。

 

実際にあおぞら銀行のデンタルローンを利用したことのある人の口コミや体験談を見てみると、審査が比較的緩く、使いやすいというものが多いようです。また、金利も低く設定されているということもあり、支払い負担が少ないという事も人気の理由であると言えます。

 

フリーローンとは異なり、申込をしたその日のうちに融資を受けるということは難しいため、申込をしてから数日後に審査の結果が出ることが多いようです。その為、申込は余裕を持って行うようにしましょう。

 

既にいくつかの銀行や貸金業者からお金を借りているという場合には、デンタルローンに申し込みをする前に少しでも借入金額・借入件数を減らすということが、審査を通過するためには大切になります。また、申込時の希望金額は低めに設定すると審査に通過しやすい傾向にあります。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ